HOME化粧品物流サービス
プライバシーマークは、個人情報について適正な保護措置を講ずる体制を整備し、日本工業規格JISQ15001「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」に準拠している事業者であることの証明です。
KTコントラクト株式会社は、平成20年11月『化粧品製造販売業許可』を取得致しました。

化粧品・医薬部外品の輸入通関後、商品を直接弊社倉庫に搬入し、出荷判定を行い、市場に流通させることが可能となります。
化粧品を製造(輸入)販売するには許可が必要です。化粧品を製造するには「化粧品製造業」、
自社製品として販売(=製造販売)するには「化粧品製造販売業」の許可が必要です。

外国で製造された化粧品を輸入して国内に流通させる場合も、
製造業や製造販売業の許可が必要になります。
商品のパッケージ入れ替え、薬事ラベルの添付/効能書きの封入など、従来の物流事業者では対応できなかった業務が行えます。
(リードタイムの短縮、横持ち荷役料・運賃の削減が可能となります)
・各荷主企業(製造販売業社)様の責任技術者を常駐させる必要はありません
・その他、従来製造行為に該当していた包装・表示・保管にかかる作業を行うことが可能です
カラーコンタクトも含め、コンタクトレンズを扱うには許可が必要になりました。
今後も安心してコンタクトレンズの管理・発送をお任せ頂けます。

スキンケア(化粧水、クリーム、クレンジング)
メークアップ(ファンデーション、口紅、アイメイク)
 医療機器
 コンタクトレンズ
※上記に掲載されてない物でもまずは、ご相談ください。
一般的な問い合わせを頂いてから作業完了までの流れとして
まずはお気軽にお電話かメールで問い合わせください。(担当:杉本)
 
料金、納期についてご相談ください。(関東周辺でしたらお伺い致します)
 
お電話、FAX、メールにて承ります。
 
部材とサンプルを弊社へお送りください。
 
必要な部材が入荷されているか確認いたします。
 
弊社スタッフが丁寧に作業いたします。
 
郵便局や運送会社への発送、もしくは貴社に納品いたします。
 
 
弊社では化粧品製造業(包装・表示・保管)の許可を取得しており、
輸入品の検品・ラベル貼り・保管・発送等の業務について、迅速・丁寧をモットーに作業をしております。
私は、元気に働く若い同僚達に刺激を受けながら頑張っております。
化粧品の包装等製造業の作業は、是非弊社にお申しつけ下さい。

統括製造販売・責任技術者・薬剤師 渡辺ひろみ